トップページ > IPCリニューアルサービス

IPCリニューアルサービス - EOS製品の新品再生

修理・延命化サービス 製品検査サービス

修理・延命化サービス

弊社の長年培った技術からEOSになった製品の修理・延命化サービスをご提案します。

●一般的な機械・装置の故障発生率

①初期故障期 : 製作過程で加わった欠陥や良品に混入した不具合品によって、使用開始とともに劣化・故障してしまう時期です。
②偶発故障期 : 不良品が初期故障で十分除外された後、ごく稀にしか故障が発生しない安定した時期です。
③摩耗故障期 : 部品などに摩耗や劣化が蓄積してきて故障が増加してくる時期です。この時期が早く来るか遅く来るかはそれまでの使用状況によって変化します。

 

●一般的な保守の現状と問題点

通常、機械・装置メーカは独自の補償期間を経過する(EOS)と修理や不具合の対応に積極的ではなくなってきます。合わせて、部品の入手が困難である等の理由でメンテナンスの依頼も受け入れてくれない場合があります。この結果、困るのは機械・装置を購入した企業のメンテナンス部門です。誰にも相談できず、どこか対処してくれるところをさがすことになります。

 

●IPCの修理・延命化サービス範囲

 

●修理サービス

今、困っている機器を早く修理して欲しい。
・メーカーは選びません。
・使用年数も問いません。
・回路図は無くても結構です。


 

●延命化サービス 

今後、更に10年使いたい。この製品しか実装できない。
目的は、製品の延命化です。
延命化では製品が壊れる前に、予防的処置として劣化・寿命部品を取り換えます。劣化が進み破壊に至ると劣化部品のみならず回りの良品部品も破壊させます。

こんなことに困っていませんか

修理サービス
延命化サービス
システムを入れ換える予算がない。  
オペレーションを変えたくない。(作業方法を変えたくない。)  
右肩上がりの時代は終了した。今現在の機器を大切にメンテナンスしながら使っていく。  
更に10年は使いたい。  
すでに年数が経っていて、どこの企業も面倒を見てくれない。
 
ソフトウェアを変更できないので、このハードウェアを使い続けるしかない。  
機能・形状が特別で、この製品しか実装できない。(代替え機がない)  
海外メーカ品と思われ、どこに修理依頼するか分からない。
 
納入業者へ検査機器の登録をしていて、この機器でないといけない。  
自社での部品交換などの延命化作業はできない。  

 

●修理・延命化サービスの作業内容

 

●修理サービスの作業内容

・メーカーは選びません。
・使用年数は問いません。
・回路図は無くても結構です。

◆塵埃の吸引・除去作業

  塵埃は絶縁低下の原因です。隅々まで丁寧に取り除くことが求められます。

◆不具合部品の交換作業

・大半の劣化部品は、すでに生産中止しています。抜き取った部品の品名等から仕様を確認し同等かまたは、それ以上の部品を探し出し、取付ピッチ・高さ・幅・奥行等にて問題ないことを確認します。
・海外製の部品につきましても、当社の関連企業グループから調達することが可能です。
・トランス・チョークコイル類につきましては、当社にて現物から分解・再設計を行い動作チェック後に再実装しております。

 

●延命化サービスの作業内容

・メーカーは選びません。
・使用年数も問いません。
・回路図は無くても結構です。

◆塵埃の吸引・除去作業

  塵埃は絶縁低下の原因です。隅々まで丁寧に取り除くことが求められます。
  ・単純に洗浄するとゴミを分散させるだけです。
  ・第一歩は塵埃の除去です。

◆劣化部品の抜き取り作業

 この抜き取った部品は、既に生産終了しており、同じ品名・規格の部品はほとんどが存在しません。
・稼働時間と周囲温度により劣化が著しい部品を抜き取ります。
・抜き取った部品は、品名・規格・グレード・数値等を記入して、本来の性能を調査・確認します。
・劣化部品を抜き取り後、電解コンデンサやボタン電池は性能を測定することで劣化の進度が推測できます。
 代表的な経年劣化部品

◆基板部の洗浄作業

・洗浄する目的は、塵埃による絶縁抵抗の低下から絶縁性能を回復させることです。
・洗浄する溶剤の主成分(洗浄液/噴射剤=石油ナフサ+リモネン/HFC-152a+HFC-134a)
・使用する溶剤は、フロン溶剤を使用しておりません。製品安全データシート(MSDS)の提出が可能です。
・否密閉型部品(コネクタ部等)は、塵埃の付着を防止するためにマスキングテープにて保護します。
・特別にマスキングの必要性のある場合は、ご指示ください。

◆交換部品(代替品)の取付

・大半の劣化部品は、すでに生産中止しています。抜き取った部品の品名等から仕様を確認し同等かまたは、それ以上の部品を探し出し、取付ピッチ、高さ、幅、奥行等にて問題ないことを確認します。
・海外製の部品につきましても、当社の関連企業グループから調達することが可能です。
・スイッチング電源部とインバーター部は特に高周波にてON/OFFしていますので、この特性に耐えうる電解コンデンサを選びます。
交換部品に対する代替え品の代表例

◆コーティング処理(オプション仕様)

・電子機器のプリント基板やシャーシなどを、湿気・有害ガス・塩害などによるトラブル(腐食断線・絶縁低下)から防ぐものです。
・防湿・防錆・塩害防止、結露対策に効果を発揮します。
・使用する溶剤は、フロン溶剤を使用しておりません。製品安全データシート(MSDS)の提出が可能です。
・特別にマスキングの必要性のある場合は、ご指示ください。
・否密閉型部品(コネクタ部等)は、コーティング液の侵入を防止するためにマスキングテープ等にて保護します。
・発熱部品は放熱効果を減衰させますので塗布しません。(特別に塗布が必要な場合は、ご指示ください。)

●要因分析サービス

修理サービスをご提供させて頂いている中で、交換部品などから故障の傾向を判断することが可能です。特に、同じ製品において同じ部品が故障している場合には、真の要因を分析する必要があります。
部品交換では故障の応急対策でしか無く、恒久的な対策を施さなければ多大な損害が発生する事も考えられます。
   ・最近、原因不明の症状が時々現れる。
   ・再現性がなく、何がどのように悪いのかが分からない。
   ・製作会社に問い合わせても原因が分からない。
   ・同じような不具合現象が複数台発生している。
これらの症状は、隠れた問題が静かに進行して状況と考えられます。「何かおかしい」このサインを検知したら弊社へご相談ください。
このような不具合の症状に当社の技術を結集して、原因を追究するサービスです。要因を分析し、しっかりしたデータ(事実)から真の原因を追究します。

 

修理・延命化サービスの実績

電話交換機、キオスク端末、車載電子機器、チップマウンター用機器、半導体製造装置、
医療用情報機器、医療用画像処理装置、POSシステム、高齢者向け非常通報装置、
外食産業向けオーダーエントリー装置、アミューズメント機器、大型映像表示装置、
ホテル管理システム、娯楽施設向け情報表示装置、ネットワーク機器、無線ネットワーク装置、
ファイアオール機器、NAS、データセンター用サーバ、液晶パネル、業務用印刷機、
ATX電源(DC入力)、ATX電源(AC入力)、計測器用直流安定化電源装置、タッチパネルPC
無停電源装置、マザーボード、計装DCS、ブラウン管モニタ、FAパソコン
HC-1204-11、TYPE 8195-CTJ、PC9801、TM19-YM、M-20HA、DZL363、ZL 6072、
DQ600Z m-point 、CV500-LK201、GP570-TC11、GP2600-TC11、PS600G-T41-J124V、
PL6920-T41、PL6920-T42、PS600G-T11-J1、PS600G-T41-E124V、PS600G-T41-J124V、
PL6921-T41、PL6921-T42、EX-6000、HF-W25F-40WJ-D、HF-W25F-50WJ-A、
HJ-7500-60WJD、HM-3119-Y-KT-0、HM-4419-Y、W/R-67100、B1063、B1062、
DDSCR-U84-124、C8120、ACGC421C、C8110、P8101、C8145、J1078、PS40、P8051、
YEWMAC 300 SUPER、F3SP35、PS11*D、PS13*B、PW101、PW301、PS-31、SUMINET 3432、
SUMINET 3434、FA3100A Model 6100、FA3100A model 7000

 

修理・延命化サービス依頼書

「修理・延命化サービス依頼書」は、下記ファイルをダウンロードしていただき、必要事項ご記入の上、メール又はFAXでお送りください。

修理・延命化サービス依頼書ダウンロード

製品・修理メンテナンスサービスに関するお問い合わせ

IPC株式会社
〒940-2135
新潟県長岡市深沢町2085番地16
ながおか新産業創造センター
TEL.0258-21-4177
FAX.0258-21-4178
Copyright© IPC株式会社 All Rights Reserved.